土日のキャッシング

カードローンは他のローンとは違って申し込んだその日にお金を借りることも出来ます。

本来なら申込んでから融資実行まで早くても1週間以上かかるローンですが、カードローンなら即日で借りれるわけですから、予定外の出費時も安心ですよね。

金融機関は基本的に平日のみ営業となるのです、土日祝日にお金を借りようと思っても新規で契約することは出来ません。

しかし最近は土日祝日でも即日キャッシングに対応した業者が増えてきており、今まで以上に使い勝手が良くなってきています。

とは言え、平日と土日とでは手続きの方法が若干異なります。

平日では可能な手続でも土日は不可となるものもあります。

そこで今回は、土日にキャッシングする方法について解説していきたいと思います。

どの業者を利用すればよいのか、何に気をつければよいのか具体的に解説しますので是非とも参考にしていただければと思います。

カードローンの即日融資は基本的に口座振り込みとなります。

インターネットで申し込みから融資実行まで出来ますので、一歩も外に出る必要がありませんので非常に便利です。

しかしここで注意したいのが、口座振り込みが反映される条件です。

口座振り込みは銀行の営業時間内にのみ反映となります。

銀行は基本的に平日の9時から15時までの営業となります。

営業時間内に済んだ振込手続きであれば当然その日に反映となりますが、時間外の振込手続きは翌営業日以降の扱いになります。

そして土日は休みですからその日に振り込みしても反映されるのは休み明け、つまり月曜日以降に自身の口座に振り込まれることになります。

当然即日融資には間に合いませんので、別の方法を取らなければいけません。

ではどうすれば良いのか、それは自動契約機によるローンカード発行です。

大手消費者金融では自動契約機を取り扱っているのをご存知でしょうか?

この機械では申し込みや審査は勿論の事、契約書類や専用のローンカードの発行もしてくれる非常に便利な機械です。

平日の15時以降、更には土日祝日も営業しており勿論審査や契約も可能です。

土日のキャッシング2

従来はローンカードは郵送で受け取る金融機関が殆どでした。

しかし郵送ですと物理的に即日に間に合いません。

その為多くの金融機関は即日融資は口座振り込みで対応していたのです。

しかし自動契約機ならその場でカード発行できますので、郵送で待つ必要がありませんから、契約さえ済ませてしまえば土日であっても即日キャッシングが可能なのです。

自動契約機は今のところ大手消費者金融、一部の中小サラ金、それに銀行で取り扱っています。

どの金融機関で利用しようか迷うところかもしれませんが、利用しやすいのは断然大手消費者金融です。

というのも中小サラ金と銀行も自動契約機は扱っているものの、その数事態は非常に少ないです。

中小サラ金は全国展開は殆どしていませんので、店舗がある地域にのみ設置と数える程度しか設置されていません。

銀行は最近でこそカードローンに力を入れてきていますが、利便性では大手消費者金融には敵いません。

自動契約機の数もさほど多くはありませんので、利用できる方もかなり限られてしまうのが現状です。

これに対し大手消費者金融の自動契約機は全国各地に設置されており、一度は目にしたことがあるという方は非常に多いのではないでしょうか?

利用しやすいという意味でも自動契約機で土日に即日融資するなら大手消費者金融が一番確実性があると言えます。

自動契約機で申し込みも可能ですが、正直あまりお勧めできません。

自動契約機で申し込みしたからといって審査結果が直ぐに出るわけではありません。

審査結果がわかるのに平均して1時間以上はかかりますので、その間慣れない閉鎖空間に居続ける正直つらいです。

また万が一審査落ちした場合は無駄足となりますので、自動契約機での申し込むは避けたほうが無難です。

インターネットで申し込みを行い審査に通過してから自動契約機へ向かうと良いでしょう。

その際は、必要書類の持参を忘れないで下さい。

書類は基本的に身分証明書のみでOKですが、申込金額如何によっては収入証明書も必要になりますので、必要書類を確認してから自動契約機へ行きましょう。

土日のキャッシング3

自動契約機で契約する場合の審査受付時間は大体19事前後までとなります。

それ以降の申し込むは翌日以降となりますので、申し込みは出来るだけ早く済ませておきましょう。

また混雑具合によっては締切時間内に申込んでも当日地中に間に合わない可能性もあります。

会社休みが土日に勤務している方は在籍確認に注意しましょう。

審査では在籍確認が必ず行なわれます。

この在籍確認をクリアしないとお金を借りる事が出来ません、そしてその方法は基本電話連絡となります。

会社が休みの日に電話されても誰も応対できませんので、その場合は休み明けに再度在籍確認することになってしまいます。

土日が休日の会社に勤務されている方は、書類の提出で在籍確認できないか事前に相談してみると良いでしょう。

大手消費者金融なら社員証や会社発行の健康保険証で在籍確認してくれます。

但しこちらから申し出がない限りは電話で在籍確認しますので、必ずその旨を伝えましょう。